蒼井そらは、2002年にデビューしてAV業界の一時代を築き上げた伝説のAV女優です。
AVだけでなくドラマやバラエティを始めとするテレビ番組やラジオなどへも出演し、様々な場で活躍をしていました。












おっぱいは驚異のGカップ。蒼井そらがデビューした当時はGカップほどの巨乳をもつAV女優は少なく、また稀に見る美乳でもありました。それでいてウエストもファッションモデルに負けないほどの細さで、柔らかそうなヒップから伸びる脚も美しい神がかったプロポーション。
そんなスーパーボディをもつ蒼井そらは、ルックスに関してもトップレベル。幼い顔に似合わないGカップの美巨乳といやらしいネットリとしたセックスプレイはオナペットとしてもトップクラスであることは間違いありません。







芸能人の中にも彼女のファンは多く、武田鉄矢がテレビ番組の生放送中に、一緒に出演していた女優の「蒼井優」のことを間違えて「蒼井そら」と呼んでしまい、他の男性出演者たちが慌てていたこともありました。






流出作品を初めて見たときは、クンニから手マン、手コキとフェラチオ、正常位、対面座位、騎乗位、側位、四つん這いバック、顔射と全てのセックスプレイが丸見えで、大興奮しながら気持ちいい射精ができました。

蒼井そらの流出セックス(高解像度)を見る


関連記事
カテゴリ