トレイシー・アダムス(Tracey Adams)は1983年に24歳でヌードモデルとしてデビュー後、1985年にハードコアデビューしたアメリカのポルノ女優です。



デビュー当時はスリムだったボディも、90年代になると徐々にふくよかな体型になっていきましたが、80年代後半の頃のトレイシー・アダムスは、熟女のように官能的でほどよい肉付き感がとてもエロかったです。







年々重量感を増してきた巨乳はスリムな頃から健在で、私が見た作品の中では、多くの男たちをその巨乳で挟み込みパイズリ挟射させていました。






















私がトレイシー・アダムスの作品の中で何度も抜いていたシーンは、1987年の「ジューシー・バスト/乱熟桃乳娘(Pretty Peaches 2)」という作品でのピーター・ノースとのセックス。
トレイシー・アダムスのお腹へ放出される、ピーター・ノースの大量ザーメンがエロ過ぎて最高です!!
射精シーンだけで抜けるベストシーンの一つです。

ピーター・ノースに大量射精させるトレイシー・アダムス

この頃のトレイシー・アダムスは最高にエロかった!
関連記事