FC2ブログ

2021年08月の記事一覧

1970年代から現在まで、揺れる巨乳と全裸オナニーが大好きな私がお世話になってきたオナペット達の紹介とオナニー体験談です。

月別アーカイブ:2021年08月

  • ■エロ漫画

    小学5年でオナニーを覚えた頃、学校で秘密基地というものが流行っていて(空き地に4、5人入れるくらいの深い穴を掘りベニヤ板で天井を作って草で覆い隠したものなのですが)、そこへ漫画やおもちゃを持ち込んで良く遊んでいました。友達の一人が兄貴が買った平凡パンチを持ってくることもあって、その時はみんなでグラビアのヌード写真を見たりしていました。すでにオナニーの快感に目覚めていた私は、そのヌード写真を見ながら一...

    記事を読む

  • ♂オナニー体験談

    今ではコンプライアンスが厳しくて、テレビで女性の裸を放送することは難しいですが、昭和の頃は普通に女性のヌードを放送していました。おっぱいなんかも乳首丸出しだし、お尻の割れ目だってあたりまえでしたからね。私の記憶の中で一番古いものは中学の時に見ていたドラマ「時間ですよ」。下町の銭湯が舞台なので、脱衣所で服を脱ぐ女性や洗い場で体を洗っている姿がドラマのワンシーンとして映っていました。銭湯だから服を脱い...

    記事を読む

  • ■ポルノ女優

    クリスティ・キャニオン(Christy Canyon)は80年代から90年代に活躍したポルノ女優です。当時のレンタルビデオ店にも作品がたくさん並んでおり 80年代ではトレイシー・ローズと並んで最も有名なアダルトビデオ女優だったでしょう。 トレイシー・ローズのライバルとされていて競演した作品も多いです。日本人好みの顔に巨乳ということで 日本でも特に人気があり、雑誌でもよく見かけました。お世話になった人も多かったんじゃない...

    記事を読む

  • ■ポルノ女優

    シャーナ・グラント(Shauna Grant)は私が初めて手に入れた洋ピンの裏ビデオに主演していた女優です。タイトルは、『All American Girls II: In Heat』邦題:アニマル・ピストン 野性交愛1983年の作品です。筆おろしの時には自分のペニスが陰唇に咥え込まれるところを見てものすごく興奮しましたが、他人のペニスがおまんこの中へ出し入れされているのを無修正で見るのはこの時が初めてです。ぼかしのない結合部に、ファーストシ...

    記事を読む

  • ♂オナニー体験談

    モデルの女の子のパンティーをはいてオナニーしてしまいました。 その頃(バブルの頃)いた会社には社内に撮影用のスタジオがあって、その日は女性向けファッションカタログの夏用インナーの撮影日でした。 モデルは3名で撮影期間は2日間。 私はデザイナーとして立ち会っていました。 控え室のハンガーにはモデル達が着用する衣装が吊されてあります。 初日の撮影はタンクトップやキャミソール系が中心で、ルームウェアとしても使...

    記事を読む

  • ■グラドル・ヌードモデル

    小松みゆきは、1990年、「小松美幸」として『週刊プレイボーイ』の水着グラビアでデビュー。美乳という言葉は小松みゆきのヌードから使われるようになった記憶があります。美しいフォルムで、形と大きさのバランスがいい美乳を、デビュー当初から惜しげもなく見せてくれた小松みゆきは、間違いなくオナペットになるための素質は十分でした。発売される写真集はどれもが実用度満点で、誌面で全裸姿を見る度に勃起してしまうペニスを...

    記事を読む

  • ■グラドル・ヌードモデル

    ナンシー・キャメロン(Nancy Cameron)はアメリカのプレイボーイ誌では1974年1月号のプレイメイトですが、1975年7月に創刊されたプレイボーイ日本版のセンターフォールド(中トジのピンナップ)に選ばれたモデルです。この創刊号はかなり話題になり発売当日に売り切れる書店が続出したのですが、高校生になったばかりだった私は放課後に、在庫が大量にありそうな大型書店を探して、なんとか手に入れることができました。掲載され...

    記事を読む

  • ■AV女優

    AKBや乃木坂でもセンターになれるほどの可愛らしい顔立ちに加え、美しいプロポーションがきららかおりの魅力です。バストは巨乳というほどに大きくはありませんが、Cカップで、適度なボリューム感。活動期間は半年でしたが引退後、無修正の映像が一般に流通してしまい、ここで明らかになったのは、男優がゴムを装着せずに本番行為をしていたこと。結合部だけでなく腰全体にモザイクがかかる時代に、生チンコを挿入されて、さらには...

    記事を読む

  • ♂オナニー体験談

    自宅以外でもよくオナニーしていましたが、公共施設のトイレですることが多かったです。 それも素っ裸になって! そこは自宅以外で全裸オナニーができる貴重な密室空間だったから・・・ きっかけは高校生の時でした。 ある日、学校の帰りに駅ビルの本屋で、平凡パンチのグラビアページを立ち読みしていたらムクムクと勃起してきちゃったのです。 その頃の私は1日に何度もオナニーするくらい精力が有り余っていたので、誌面の中のヌ...

    記事を読む

  • ♂オナニー体験談

    まだ女性専用車両がなかった頃の出来事です。 真夏の通勤電車内は、隣の人に寄り掛かっても立っていられるほどの満員状態でした。 その日もいつもと同じように電車の揺れに身を任せていたら、なにやら背中に柔らかい膨らみが当たる感触が。位置からするとすぐにおっぱいだと分かりました。 それまでも何度か車内で女性の胸が当たるのを感じたことはありましたけど、それはあくまでもブラジャーの固い感触でしかなかった。 ところが...

    記事を読む

  • ■AV女優

    95cmGカップのおっぱいと見事なボディスタイルで巨乳ファンをオナニーさせまくってた椎名舞ちゃん。 もちろん私も抜きまくってました!約1年ちょっとで引退してしまいましたが、天然巨乳といわれた彼女のたわわなバストとアニメ声優のようなロリ声であえぐ姿に萌え~。パイズリもすごく良かったんだけど、この頃はまだモザイク処理が大きかったから肝心のおっぱいもモザイクで少し隠れてしまうのが残念でした。それでも、騎乗位や...

    記事を読む

  • ♂オナニー体験談

    ポルノ映画館の中でよくオナニーしていました。今ではパソコンやスマホでアダルトビデオを見ながらオナニーすることは当たり前ですが、私が高校生だった頃は家庭用ビデオがまだ普及していませんでしたから、ヌキネタといえばエロ本ばかりでした。だから成人映画で動いている男女のエッチなシーンが見たくて、18禁の映画館に入るには少し年齢が足りなかったのですが、ダメもとで日活ロマンポルノの2本立てを上映している映画館に行...

    記事を読む

  • ♂オナニー体験談

    会社のビルの屋上でオナニーしたことがあります。それも素っ裸になって・・・場所は東京の新宿区。午前4時頃、徹夜での仕事が終わり仮眠でもしようとかな思っていたとき、なぜか急にペニスが勃起してきたのです。気が付いたら、すでにカチンカチンでビンビンのフル勃起状態です。疲れマラというものだったのでしょうか。血液がペニスにドクンドクンと流れ込むのが感じられ、痛いぐらいに膨らんでパンツを中から押し上げています。...

    記事を読む

  • ♂オナニー体験談

    オナニーしているところを誰かに見られたことはありますか?私は、素っ裸でオナニーしているところを見られてしまいました!それも気持ち良く精液を放出している瞬間を!!30代の頃に海水浴に行ったときのことです。その年の夏は白い水着が爆発的に流行していて、砂浜では白い水着を着た女の子たちがたくさん遊んでいました。白い水着って水に濡れると肌が透けて見えそうなイメージがあるから、いろいろと妄想できてエロいんです。...

    記事を読む

  • ♂オナニー体験談

    覗き見た女子社員のおっぱいの谷間で勃起してしまったので、朝から会社で二発抜いてしまいました。真夏のある日、私は部下の女子社員と一緒に新しい企画について朝一で打ち合わせをすることに。彼女は22歳で私よりも10歳年下。上戸彩に似た小柄で可愛い女の子でしたが、ちょっと遊び慣れているような雰囲気がありました。会議室が空いていなかったので、そのとき打ち合わせに使ったのは応接室のソファーとテーブル。テーブルと言っ...

    記事を読む

♀初めてのオナペットはエッチな漫画のヒロイン

小学5年でオナニーを覚えた頃、学校で秘密基地というものが流行っていて(空き地に4、5人入れるくらいの深い穴を掘りベニヤ板で天井を作って草で覆い隠したものなのですが)、そこへ漫画やおもちゃを持ち込んで良く遊んでいました。

友達の一人が兄貴が買った平凡パンチを持ってくることもあって、その時はみんなでグラビアのヌード写真を見たりしていました。

すでにオナニーの快感に目覚めていた私は、そのヌード写真を見ながら一発抜きたかったのですが、みんなの前でそんなことは出来ません。

だから中学校へ入学して平凡パンチを一人で買えるようになるまでは、堂々と買える少年漫画誌で見ることができる、永井豪のエッチな漫画の女の子たちが裸になるシーンを見ながらオナニーしていたのです。

少年ジャンプでは「ハレンチ学園」の十兵衛、少年チャンピオンでは「あばしり一家」の菊の助でした。



中でも一番のお気に入りは「あばしり一家」に登場する赤黄みどりちゃんだったなぁ。

可愛くて、頼まれると断れない性格のため、登場するたびになんだかんだといつの間にか裸にされてしまうシーンには興奮しました。



特に、入浴中にすけべ怪獣エッチラーに襲われるシーンは何度もオナニーのオカズになりました。

初めてのオナペットだったかもしれません。



最初のうちはこのシーンのページを開きながら部屋で親に見つからないようにオナニーしていたのですが、次第に風呂場で全裸になっているときにこの絵を見ながらオナニーしたくなってきて、次のような方法を考えました。

まずこの絵の上にトレーシングペーパーを置き、鉛筆でなぞるのです。

そのときに泡で隠れている股間の部分を書き足してマンスジも書き込みます。



このころはまだ本物のおまんこを見たことがなかったので想像だけで細い割れ目を書いたのですが、そのときはそんな言葉も知りませんでしたがパイパンですね。

割れ目の間に硬くて大きくなったチンコを入れると気持ちいいという事は知っていたので、書いてるだけで興奮してペニスが勃起しちゃいました。

最後に油性のサインペンで上書きします。

風呂場に入ったら、それを湯船のお湯で濡らします。

その状態でそれを自分の太ももの上に乗せるのです。

そうすると、トレペが透けて肌色になります。



これで、赤黄みどりちゃんのパイパンまんこが見える全裸がカラーになるのです。

それを見ながら、風呂場で毎晩のように全裸オナニーをしていました。

カテゴリ
タグ

生放送の全国放送で全裸露出!アンダーヘアが!

今ではコンプライアンスが厳しくて、テレビで女性の裸を放送することは難しいですが、昭和の頃は普通に女性のヌードを放送していました。

おっぱいなんかも乳首丸出しだし、お尻の割れ目だってあたりまえでしたからね。

私の記憶の中で一番古いものは中学の時に見ていたドラマ「時間ですよ」。



下町の銭湯が舞台なので、脱衣所で服を脱ぐ女性や洗い場で体を洗っている姿がドラマのワンシーンとして映っていました。

銭湯だから服を脱いで全裸になることはあたりまえで、おっぱいやお尻が丸見えです。

テレビで女性のヌードが普通に見ることができたのですから、家族と一緒に見ていても股間がムズムズとしていました。

一人だったら絶対にオナニーしてたでしょう。



ただ、さすがにアンダーヘアをテレビで見せることは出来ないので、それを見た時は驚きました。

» 続きを読む

タグ

♀巨乳の女王クリスティ・キャニオンの抜けるパイズリ挟射!

クリスティ・キャニオン(Christy Canyon)は80年代から90年代に活躍したポルノ女優です。







当時のレンタルビデオ店にも作品がたくさん並んでおり 80年代ではトレイシー・ローズと並んで最も有名なアダルトビデオ女優だったでしょう。







トレイシー・ローズのライバルとされていて競演した作品も多いです。日本人好みの顔に巨乳ということで 日本でも特に人気があり、雑誌でもよく見かけました。

お世話になった人も多かったんじゃないでしょうか。

私も裏ビデオで大変お世話になりました!









クリスティ・キャニオンといえば、天然モノでプルンとしたボリュームのあるおっぱい!



セクシーな肉体と、騎乗位でピストン運動に合わせて揺れ動く巨乳には、いつも勃起させらてしまいましたが、圧巻はパイズリです。

垂れ気味だけど豊満で、パイズリには理想的なおっぱい。





私はクリスティ・キャニオンの裏ビデオでパイズリの素晴らしさを知りました。

それまでのパイズリはペニスだけではなくおっぱいも大きなモザイクで隠されてしまっていたので、初めて無修正で見たときは、ペニスがおっぱいに挟まれている様子がとても気持ちよさそうで、パイズリシーンだけを何度も繰り返して見ながらオナニーしてました。





実生活でも、風俗でソープランドへ行ったときには、パイズリが出来るくらい巨乳の泡姫ばかりを指名するようになり、パイズリでおっぱいに挟まれたまま射精するのが大好きになりました。

『Educating Mandy』クリスティ・キャニオンの立ちパイズリで挟射するシーンで抜く


『I Dream of Christy』 クリスティ・キャニオンのパイズリで射精するピーター・ノースで抜く

♀初めての洋ピン裏ビデオに大興奮!シャーナ・グラント

シャーナ・グラント(Shauna Grant)は私が初めて手に入れた洋ピンの裏ビデオに主演していた女優です。



タイトルは、『All American Girls II: In Heat』邦題:アニマル・ピストン 野性交愛
1983年の作品です。



筆おろしの時には自分のペニスが陰唇に咥え込まれるところを見てものすごく興奮しましたが、他人のペニスがおまんこの中へ出し入れされているのを無修正で見るのはこの時が初めてです。
ぼかしのない結合部に、ファーストシーンから興奮してビンビンに勃起しました!
太いペニスがシャーナ・グラントのおまんこに生で挿入され、ピストン運動の果てに放出されるザーメン!
全部見終わるまで、気が付いたら3回も抜いていました。(シャーナ・グラントだけでなく、その後オナペットになったローリー・スミスのセックスシーンもあったので)



おっぱいは私が大好きな巨乳ではなかったですが、作品の役柄によってキュートになったりワイルドになったりと、すっかり彼女にハマってしまい他の作品も集めてはオナニーしていました。













カテゴリ
タグ

全裸で下着モデルのパンティーをはいたまま射精!

モデルの女の子のパンティーをはいてオナニーしてしまいました。

その頃(バブルの頃)いた会社には社内に撮影用のスタジオがあって、その日は女性向けファッションカタログの夏用インナーの撮影日でした。

モデルは3名で撮影期間は2日間。

私はデザイナーとして立ち会っていました。

控え室のハンガーにはモデル達が着用する衣装が吊されてあります。

初日の撮影はタンクトップやキャミソール系が中心で、ルームウェアとしても使えるインナーの紹介ということで可愛らしいブラやショーツなどの下着も用意されていました。

モデル達が控え室で代わる代わる衣装を着替えて撮影が進んでいきます。



下着姿になったモデルがカメラの前に立ったときは、特別にセクシーな下着ではなかったのですが、水着と違って普段は見られるものではないので、部屋着とは言えちょっと興奮してしまった。

しかも、スタイリストの女性がモデルの胸の谷間を強調するように調節していたので、それを見ていたら股間がちょっと膨らんできてしまいました。

» 続きを読む

♀元祖美乳グラドル!小松みゆきのヘアヌード

小松みゆきは、1990年、「小松美幸」として『週刊プレイボーイ』の水着グラビアでデビュー。

美乳という言葉は小松みゆきのヌードから使われるようになった記憶があります。

美しいフォルムで、形と大きさのバランスがいい美乳を、デビュー当初から惜しげもなく見せてくれた小松みゆきは、間違いなくオナペットになるための素質は十分でした。



発売される写真集はどれもが実用度満点で、誌面で全裸姿を見る度に勃起してしまうペニスを、右手で扱いてしまうことがやめられませんでした。




Vシネマやアダルトビデオにも数本出演していましたが、画面が暗かったり肝心のおっぱいが見えにくかったりしたので、抜くのはもっぱら写真集やイメージビデオでした。





1991年に「ヘア解禁」になって有名女優やタレントが次々とヘアヌードになっていくのに、一番見たかった小松みゆきがなかなかヘアヌードにならなかったので、ようやくヘアヌード写真集を発売してくれたときは発売日に手に入れました。
それまでは、ポーズや小物などで隠されていた股間が露わになったので、アンダーヘアの奥に隠された陰唇を想像しながら大興奮してヌキまくりました。






その後、TVドラマや映画で活躍していますが、そのボディと色気は未だおとろえてはいないようです。

熟女ヌードも見てみたいですね。

♀PB日本版創刊号に選ばれたナンシー・キャメロン

ナンシー・キャメロン(Nancy Cameron)はアメリカのプレイボーイ誌では1974年1月号のプレイメイトですが、1975年7月に創刊されたプレイボーイ日本版のセンターフォールド(中トジのピンナップ)に選ばれたモデルです。



この創刊号はかなり話題になり発売当日に売り切れる書店が続出したのですが、高校生になったばかりだった私は放課後に、在庫が大量にありそうな大型書店を探して、なんとか手に入れることができました。



掲載されているプレイメイト達のヌード写真には、日本人とは違ったエロさと迫力があって、その中でもナンシー・キャメロンは豊かで重量感のあるおっぱいが、15歳の私にとってはとても刺激的で、ペニスがギンギンになるほど勃起させられしまい、手に入れた日の夜は3回もシコってしまいました。




センターフォールドのピンナップは、ナンシー・キャメロンの前後のヌードが両面に印刷されたもので、もちろん写真もとてもエロかったので、雑誌から取り外して何度もヌキネタとして使用しました。

公共施設のトイレで全裸オナニーをするときに壁に貼るオカズとしては、かなりの高リピート率でお世話になっていましたよ。




♀美少女きららかおりの生セックスが無修正で!

AKBや乃木坂でもセンターになれるほどの可愛らしい顔立ちに加え、美しいプロポーションがきららかおりの魅力です。



バストは巨乳というほどに大きくはありませんが、Cカップで、適度なボリューム感。

活動期間は半年でしたが引退後、無修正の映像が一般に流通してしまい、ここで明らかになったのは、男優がゴムを装着せずに本番行為をしていたこと。



結合部だけでなく腰全体にモザイクがかかる時代に、生チンコを挿入されて、さらには中出しまでされていたのです。



当時は疑似本番があたりまえだったのですが、そんなことも知らなかったため、男優が生で挿れたいという理由で生本番していたということにも驚きです。

私が初めて見たのはすでに引退した後だったのですが、会社の後輩に「いい裏ビデオが手に入ったので見に来ませんか」と休日に誘われて見たのが彼女の作品でした。



生挿入されている結合部に興奮して、見ている途中からフル勃起です!

先輩の特権で借りてきて、その日だけで3回抜きました。

その後ダビングしてもらい、何度もオナニーで気持ち良く射精したことは言うまでもありません。



カテゴリ
タグ

駅ビルのトイレで目覚めた全裸オナニーの快感!

自宅以外でもよくオナニーしていましたが、公共施設のトイレですることが多かったです。

それも素っ裸になって!

そこは自宅以外で全裸オナニーができる貴重な密室空間だったから・・・



きっかけは高校生の時でした。

ある日、学校の帰りに駅ビルの本屋で、平凡パンチのグラビアページを立ち読みしていたらムクムクと勃起してきちゃったのです。

その頃の私は1日に何度もオナニーするくらい精力が有り余っていたので、誌面の中のヌード写真を見ているだけで、血液がドクンドクンと流れ込むのを感じられるほどペニスが硬く大きくなってしまいました。

こうなったらもう我慢なんか出来ません。

家へ帰るまでなんて待っていられません!

もう今すぐ、ここで一発抜きたくてたまらなくなりました。

» 続きを読む

満員電車で巨乳のノーブラ女にパイズリされて・・・

まだ女性専用車両がなかった頃の出来事です。

真夏の通勤電車内は、隣の人に寄り掛かっても立っていられるほどの満員状態でした。

その日もいつもと同じように電車の揺れに身を任せていたら、なにやら背中に柔らかい膨らみが当たる感触が。

位置からするとすぐにおっぱいだと分かりました。

それまでも何度か車内で女性の胸が当たるのを感じたことはありましたけど、それはあくまでもブラジャーの固い感触でしかなかった。

ところがその日の感触はそれとは違っていました。

柔らかい膨らみがムニュっとつぶれる感触なのです。

それもかなり大きい!

しかも、それだけじゃなくて、なんか小さなしこりのような感触も・・・

あれっ、これってもしかして乳首?

ということは・・・ノーブラのおっぱいなのか!!

» 続きを読む

タグ

♀今でも抜ける!Gカップ天然巨乳の椎名舞

95cmGカップのおっぱいと見事なボディスタイルで

巨乳ファンをオナニーさせまくってた椎名舞ちゃん。

もちろん私も抜きまくってました!

shiina-mai15.jpg

約1年ちょっとで引退してしまいましたが、
天然巨乳といわれた彼女のたわわなバストとアニメ声優のようなロリ声であえぐ姿に萌え~。

shiina-mai15.jpg

shiina-mai15.jpg
shiina-mai15.jpg

パイズリもすごく良かったんだけど、この頃はまだモザイク処理が大きかったから
肝心のおっぱいもモザイクで少し隠れてしまうのが残念でした。

それでも、騎乗位やバックスタイルでプルンプルンと揺れまくるおっぱいは、
見る度にフル勃起させられて、ザーメンをたっぷりと搾り取られました。

今見ても、下手な女優の無修正ものよりも十分に抜けます!


続きはコチラからFOREVER エピソード1 椎名舞

続きはコチラから制服人形(コスプレドール) 椎名舞


カテゴリ

ポルノ映画館の座席でセックスシーンを見ながらオナニー!

ポルノ映画館の中でよくオナニーしていました。

今ではパソコンやスマホでアダルトビデオを見ながらオナニーすることは当たり前ですが、私が高校生だった頃は家庭用ビデオがまだ普及していませんでしたから、ヌキネタといえばエロ本ばかりでした。

だから成人映画で動いている男女のエッチなシーンが見たくて、18禁の映画館に入るには少し年齢が足りなかったのですが、ダメもとで日活ロマンポルノの2本立てを上映している映画館に行ったら、何の問題もなく入場出来たのでラッキーと思いました。

初めての成人映画です。

とても興奮しました。

ただ、無修正のアダルトビデオが簡単に見られる今の人たちには想像できないかもしれませんが、そのころの日本の成人映画のセックスシーンは、男も女も前バリというもので性器を隠して演技していただけなんです!

セックスシーンでは男女の結合しているはずの腰の部分を花瓶などの置物や家具などで隠していたので、女優の下半身がよく見えない・・・

それでも一応おっぱいは見えるし、セックスの演技はしているので、あえぎ声を聞きながら想像して興奮していました。

とにかく動いているエッチな映像はここでしか見ることが出来なかったので、それで満足していたのです。

それでも何度も通っている内にだんだん物足りなくなってきたので、次に洋ピン(欧米のポルノ映画)を上映している映画館に行ってみました。

har017_103.jpg

» 続きを読む

タグ

会社のビルの屋上で全裸になって野外オナニー!

会社のビルの屋上でオナニーしたことがあります。

それも素っ裸になって・・・

場所は東京の新宿区。

午前4時頃、徹夜での仕事が終わり仮眠でもしようとかな思っていたとき、なぜか急にペニスが勃起してきたのです。

気が付いたら、すでにカチンカチンでビンビンのフル勃起状態です。

疲れマラというものだったのでしょうか。

血液がペニスにドクンドクンと流れ込むのが感じられ、痛いぐらいに膨らんでパンツを中から押し上げています。

これは一発抜かないと収まらないかな・・・

そうなるともうムラムラとしてきて、オナニーしたくてたまらなくなりました。

社内には私だけしかいないので、いつも家でしているようにその場で服を全部脱いで・・・と思ったのですが、

そうだ!全裸になるんだったら屋上でやろう!

kirara-kurokawa-00483397.jpg

» 続きを読む

海水浴場で全裸オナニーしてたら射精の瞬間を見られた!

オナニーしているところを誰かに見られたことはありますか?

私は、素っ裸でオナニーしているところを見られてしまいました!

それも気持ち良く精液を放出している瞬間を!!

30代の頃に海水浴に行ったときのことです。

その年の夏は白い水着が爆発的に流行していて、砂浜では白い水着を着た女の子たちがたくさん遊んでいました。

白い水着って水に濡れると肌が透けて見えそうなイメージがあるから、いろいろと妄想できてエロいんです。(実際に透けることはありませんが・・・)

特にワンピースはビキニよりも体にピタッと密着していて、ボディーラインがよく分かるから、オールヌードになった姿を想像しやすくて大好きな水着でした。

» 続きを読む

覗き見た巨乳女子社員のおっぱいの谷間で射精!

覗き見た女子社員のおっぱいの谷間で勃起してしまったので、朝から会社で二発抜いてしまいました。

真夏のある日、私は部下の女子社員と一緒に新しい企画について朝一で打ち合わせをすることに。

彼女は22歳で私よりも10歳年下。

上戸彩に似た小柄で可愛い女の子でしたが、ちょっと遊び慣れているような雰囲気がありました。

会議室が空いていなかったので、そのとき打ち合わせに使ったのは応接室のソファーとテーブル。

テーブルと言ってもソファー用のだから高さは膝ぐらいまでしかありません。そこで二人向かい合って話をしていたのですが、その高さだとテーブルの上に置いた資料を見るときに、どうしても前にかがみ込む姿勢になってしまいます。

会社がわりと自由な雰囲気で特に制服もなく、彼女も普段はカワイイ系を意識した服をよく着ていたのですが、この日の服装にはドキッとしてしまった。

その日彼女が着ていたのは、(暑かったせいもあるんだろうけど)細い肩紐で吊しているキャミソールに薄手のカーディガンを羽織っただけ。

応接室に入って二人だけになったときにカーディガンは脱いでいたから、目の前の彼女は細い肩紐で吊しているキャミソールだけの姿だ。

私はなんと無防備なと思いましたが、彼女はまったく気にしている様子がありません。

その格好で資料を見るために前かがみになると、どうしても胸元が少しのぞけてしまう。

» 続きを読む

タグ
Copyright © 愛しのオナペット&オナニー体験談 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます