FC2ブログ

■ポルノ女優のカテゴリ記事一覧

1970年代から現在まで、私がお世話になってきたオナペット達とオナニー体験の実録です。

カテゴリ:■ポルノ女優

  • ■ポルノ女優

    シミ(Simi)は2005年に18歳でデビューしたチェコのポルノ女優です。Perla A、 Arwynなど複数の名前を使い分けて、ヌードモデルとしても活動しています。シミの魅力は大きくて柔らかい天然のエロいおっぱい。肉感的で、フェロモンが溢れ出るようなエロい身体。クールにも見える可愛らしい顔が感じているときのエロい表情。 すべてががたまらなくエロいです。ゆさゆさと揺れる軟乳は垂れ具合が最高にエロくて、ペニスを挟み込むパイ...

    記事を読む

  • ■ポルノ女優

    アンジェラ・サマーズ(Angela Summers)は、1991年に27歳でデビューしたアメリカのポルノ女優。1990年代で最も人気のあったポルノスターの1人です。20代後半でのデビューと言うこともあって、女としての色気もムンムンと漂っていて、可愛らしい熟女の雰囲気が大好きでした。96cmでEカップのおっぱいは身長が157cmと小柄なため、数字以上の巨乳に見えます。ストリッパーとしても活躍していたそうですから、ステージ上でもその巨乳...

    記事を読む

  • ■ポルノ女優

    ジンジャー・リン(Ginger Lynn)は、1983年に20歳でポルノ界にデビュー。AVN(ポルノ界のアカデミー賞)では1985年に最優秀新人女優賞、1986年には最優秀主演女優賞を獲得。同年には「Best Couples Sex Scene」にも選ばれています。トレイシー・ローズやクリスティ・キャニオンとともに1980年代中盤の一時代を築き、日本でも人気がありました。私にとってもこの3人は、この頃のオナペット御三家でした。トレイシー・ローズやクリ...

    記事を読む

  • ■ポルノ女優

    サラ・ヴァンデラ(Sarah Vandella)は、2007年に24歳でデビューしたアメリカのポルノ女優。2009年から2010年まで、 Sara Sloanという名前になりましたが、また元の名前に戻っています。サラ・ヴァンデラの魅力は、むっちりとした肉付きだけど、Eカップの爆乳と大きな尻とのバランスがいいエロボディ。フェロモンがムンムンと漂っていて、見るからにセックスが大好きそう。よだれを垂らしながらむしゃぶりつく激しいバキ...

    記事を読む

  • ■ポルノ女優

    フェニックス・マリー(Phoenix Marie)は、2007年に26歳でデビューしたアメリカのポルノ女優。2010年11月にはペントハウス誌のペントハウス・ペットに選ばれ、40歳を過ぎても現役で活躍しています。ハッキリとした目鼻立の美人で知的な雰囲気もある、ちょっとクールなアメリカン・ビューティーのフェニックス・マリー。そのボディは、175センチの長身に豊胸された巨乳、スリムなウエスト、プリットした巨尻のゴージャスボディ。典...

    記事を読む

  • ■ポルノ女優

    リア・ゴッティ(Leah Gotti)は、2015年に18歳でポルノ女優としてデビューしました。2016年8月にはポルノ雑誌ハスラー誌で、プレイメイト、ペントハウス・ペットに相当するハスラーハニーに選ばれています。同年の11月に、一度引退して惜しまれていましたが2020年にはカムバックしているようです。リア・ゴッティの魅力は、なんと言ってもアイドルの様にキュートな顔立ちです。おっぱいは形のいいCカップなのですが、ボディが...

    記事を読む

  • ■ポルノ女優

    ブリジット・モネ(Bridgette Monet)は、1980年から1980年代後半まで活躍したアメリカ合衆国のポルノ女優。1984年3月には、プレイボーイ誌のグラビア等を飾ったこともあるAVクィーンでした。長い黒髪にブラウンの目のモネは、178cmの長身でスリムでしたが、ナチュラルな巨乳で、当時のポルノ映画界で最も魅力的な女性の一人でした。日本でのファンも多かったと思います。1980年のデビュー当初は、「スウェディッシュ・エロチカシ...

    記事を読む

  • ■ポルノ女優

    ヴィクトリア・パリス(Victoria Paris)は、1989年にデビューしたアメリカのポルノ女優。1990年にAVN(ポルノ界のオスカー賞)最優秀新人賞、その後の活躍が認められて、1997年にはAVN殿堂の栄誉に輝いている、1990年代を代表するポルノスターの一人です。ディック(DICK)などの海外ポルノ情報マガジン、特に巨乳専門誌のバチェラー(BACHELOR)によく紹介されていたので、写真でも楽しむことが出来ましたが、抜くときのオカズに...

    記事を読む

  • ■ポルノ女優

    ホイットニー・ウェストゲイト(Whitney Westgate)は、2012年にデビューしたポルノ女優で、ペントハウス誌で2013年4月号のペントハウス・ペットに選ばれています。初めて見たときには、80年代にお世話になったポルノ女優のブリジット・モネに似ているなと思いました。ホイットニー・ウェストゲイトの魅力は、長い黒髪、スリムだけど女性らしい肉付きで美しいプロポーションの身体、そしてEカップで天然のおっぱいです。そのお...

    記事を読む

  • ■ポルノ女優

    アシュリン・ブルック(Ashlynn Brooke)は、2006年に21歳でデビューしたアメリカのポルノ女優です。2000年代後半には、ヘビーローテーションでずいぶんとお世話になったオナペットの一人です。チアリーディングの経験があるようで、ブロンド髪のキュートな顔立ちは、学園ドラマに出てきそうな雰囲気があります。ちょっとアイドルっぽいですが、Dカップの巨乳に大きなヒップのエロボディがたまりません。セックスシーンでは巨乳...

    記事を読む

  • ■ポルノ女優

    モニカ・スウィートハート(Monica Sweetheart)は、1999年に18歳でデビューしたチェコ出身のポルノ女優です。高いウエストの長い脚と美しいブロンドが特長。 むしゃぶりつくフェラチオ、アナルセックスや3Pセックスでのダブル挿入など、端整な顔立ちに似つかわないハードコアなジャンルをこなし、そのスタイルの良さと愛嬌のある表情で世界的にブレイクしました。無修正の輸入DVDが手に入れやすくなっていて、海外のポルノ女優た...

    記事を読む

  • ■ポルノ女優

    ビリー・レイズ(Billy Raise)は2007年に19歳でデビューした、チェコ出身のポルノ女優です。初めてビリー・レイズを見たのは街中を全裸で歩き回る動画でした。周りにいる通行人たちの視線をオールヌードの全身で浴びながらお散歩するビリー・レイズ。ソフトクリームを食べたり、座り込んで股を広げたりしていると、カメラを向ける男たちも。遊園地だったのでしょうか、アトラクションに乗ろうとしたところで駆けつけてき...

    記事を読む

  • ■ポルノ女優

    エンジェル(Angel)は、1984年のデビュー直後から、いきなりトップ女優として多くの観客を魅了しました。その美しさはポルノ映画女優の中でも群を抜き、一般映画の美人女優がポルノ映画に出演しているとさえ言われる程でした。私が初めて見たときに衝撃的だったのは、美しさというよりもその可愛さ。今まで見てきた洋ピンの中で、こんなにアイドルのように可愛い顔のポルノ女優はいなかったので、一目で魅了されてしまいました。...

    記事を読む

  • ■ポルノ女優

    ローリー・スミス(Laurie Smith)は、1970年代後期から80年代に活躍したアメリカのポルノ女優です。スレンダーな美脚と目鼻立ちのスーッと通った彫りの深いマダム顔で人気がありました。ちょっとエロくて綺麗なお姉さんの雰囲気もあり、当時の私をさらに外人好きにさせてくれたポルノ女優の一人でもあります。初めてローリー・スミスを見たのは、シャーナ・グラント主演の『All American Girls II: In Heat』という裏ビデオです。...

    記事を読む

  • ■ポルノ女優

    シビル・カリーナ(Sybil Kailena)は2016年に23歳でデビューした、ウクライナ出身のポルノ女優で,Sybil Aという名前でも活躍しています。ハリウッド映画に出演した女優だと言われても不自然ではないほどに美しい顔立ちで、バスト、ヒップ、ウエストのバランスがよく、素晴らしいスタイルのボディです。デービュー当初はソロやレズ作品で美しいボディを披露するばかりで、男優とのからみはありませんでしたが、綺麗でエロいお姉さ...

    記事を読む

  • ■ポルノ女優

    アリアナ・マリー(Ariana Marie)は、ペントハウス誌の2014年11月号でペントハウス・ペットに選ばれたポルノ女優です。綺麗な黒髪にエキゾチックな顔立ちで人気があります。かなりの美形で可愛らしさもあるので、日本でアイドルとしてデビューしても人気が出たと思われます。しなやかな長い手足のボディがとてもエロティックです。おっぱいは巨乳ではないですが、手で包み込むにはちょうど良い大きさの美乳です。こんなに魅力的な...

    記事を読む

  • ■ポルノ女優

    シルビア・セイント(Silvia Saint)は1997年にデビューし、翌98年10月にはペントハウス・ペットにも選ばれ、絶大な人気を誇ったトップポルノ女優です。 エロっぽい表情と、美乳、美尻、美脚と3拍子揃ったセクシーなスタイルが魅力で、ポルノ界のマリリン・モンローと呼ばれていました。 シルビア・セイントはチェコ生まれですが、東欧出身のモデルやポルノ女優には美人の女性が多いですね。無修正の輸入DVDが簡単に入手できる...

    記事を読む

  • ■ポルノ女優

    チェシー・レイ(Chessie Rae)は1999年アメリカ生まれで、エロ動画をネットで配信している素人AV女優です。自分のオナニーや彼氏とのセックスを見せてくれるのですが、おっぱいが柔らかい天然巨乳で、その身体がとってもエロ過ぎて、とにかくオナニーしている姿を見てるだけでも抜けるんです!顔出しはしてないのですが、チラチラと映る感じからすると可愛らしい顔立ちのように見えます。前屈みになったときに垂れ下がる見事なお...

    記事を読む

  • ■ポルノ女優

    ジュリア・アン(Julia Ann)は1993年に24歳でデビューしたアメリカのポルノ女優です。私が見始めた2000年代の頃にはすでに30代になっていて、巨乳熟女系ポルノスターの代表でした。40代になっても無駄な肉がない太り方で、ぽっちゃりではないムチムチ感がそそります。おっぱいは96cmのFカップなのですが、数字以上の巨乳に見えます。そして何よりも素晴らしいのが、その巨乳で包み込むパイズリです。双乳の間の谷間は、ペニスを...

    記事を読む

  • ■ポルノ女優

    「お巡りさん大変です!泥棒です!!」「泥棒?いったい何を盗まれたんだ?」「私のザーメンが毎晩大量に抜き取られているんです!!」「誰にだね?」「トレイシー・ローズちゃんにです!」「それは彼女と毎晩セックスして射精しとるということか?」「いいえ、本当はセックスしたいんですけど、、、オナニーで!」「なんだ自分で抜いてるのか」「だって、こんなにエロい身体でセックスしてるところを見ていたらいつのまにかシコっ...

    記事を読む

♀肉感的で何度も抜けるエロボディ!天然巨乳を揺らすシミ

シミ(Simi)は2005年に18歳でデビューしたチェコのポルノ女優です。
Perla A、 Arwynなど複数の名前を使い分けて、ヌードモデルとしても活動しています。









シミの魅力は大きくて柔らかい天然のエロいおっぱい。
肉感的で、フェロモンが溢れ出るようなエロい身体。
クールにも見える可愛らしい顔が感じているときのエロい表情。
すべてががたまらなくエロいです。







ゆさゆさと揺れる軟乳は垂れ具合が最高にエロくて、ペニスを挟み込むパイズリもエロくて、何度でも見る度にフル勃起してしまいオナニーがしたくてたまらなくなってしまいます。
一つのセックスシーンだけでも抜きどころが何カ所もあって、精液が溜まる暇もないほど射精させられててしまうトップレベルのオカズです。














Simiのオナニー動画を見る


Simiのパイズリ&セックス動画を見る



♀色気が漂うエロボディ!巨乳を揺らすアンジェラ・サマーズ

アンジェラ・サマーズ(Angela Summers)は、1991年に27歳でデビューしたアメリカのポルノ女優。
1990年代で最も人気のあったポルノスターの1人です。
20代後半でのデビューと言うこともあって、女としての色気もムンムンと漂っていて、可愛らしい熟女の雰囲気が大好きでした。











96cmでEカップのおっぱいは身長が157cmと小柄なため、数字以上の巨乳に見えます。ストリッパーとしても活躍していたそうですから、ステージ上でもその巨乳を揺らして見ている男たちのペニスを硬くさせていた事でしょう。
所有していた裏ビデオの中でも、アンジェラ・サマーズが出演している作品は、オナニーでの使用率が高かったです。









当時抜きまくってた裏ビデオでのピーター・ノースとのSEXシーン


♀全ての穴でペニスを咥え射精させる!ジンジャー・リン

ジンジャー・リン(Ginger Lynn)は、1983年に20歳でポルノ界にデビュー。
AVN(ポルノ界のアカデミー賞)では1985年に最優秀新人女優賞、1986年には最優秀主演女優賞を獲得。同年には「Best Couples Sex Scene」にも選ばれています。
トレイシー・ローズやクリスティ・キャニオンとともに1980年代中盤の一時代を築き、日本でも人気がありました。私にとってもこの3人は、この頃のオナペット御三家でした。














トレイシー・ローズやクリスティ・キャニオンと比べるとおっぱいはそれほど大きくはありませんでしたが、セックスでのプレイは口や膣だけでなくアナルでもペニスを咥え、時にはその全てで同時に3本のペニスを咥えるなどハードなプレイがエロかったです。











印象に残っている作品は、当時も話題になりGスポットと潮吹きを世に知らしめた『The Grafenberg Spot』(邦題:スーパーGスポット/四次元発射)です。


3本のペニスを咥えるジンジャー・リン


『The Grafenberg Spot』のワンシーン(巨根ジョン・C・ホームズとのセックス)


カテゴリ
タグ

♀爆乳&巨尻のむっちりエロボディ!サラ・ヴァンデラ

サラ・ヴァンデラ(Sarah Vandella)は、2007年に24歳でデビューしたアメリカのポルノ女優。
2009年から2010年まで、 Sara Sloanという名前になりましたが、また元の名前に戻っています。












サラ・ヴァンデラの魅力は、むっちりとした肉付きだけど、Eカップの爆乳と大きな尻とのバランスがいいエロボディ。
フェロモンがムンムンと漂っていて、見るからにセックスが大好きそう。
よだれを垂らしながらむしゃぶりつく激しいバキュームフェラは、ペニスがとっても気持ち良さそうです。













サラ・ヴァンデラのセックスを見る


♀迫力満点のセックス!クールな美人フェニックス・マリー

フェニックス・マリー(Phoenix Marie)は、2007年に26歳でデビューしたアメリカのポルノ女優。
2010年11月にはペントハウス誌のペントハウス・ペットに選ばれ、40歳を過ぎても現役で活躍しています。








ハッキリとした目鼻立の美人で知的な雰囲気もある、ちょっとクールなアメリカン・ビューティーのフェニックス・マリー。
そのボディは、175センチの長身に豊胸された巨乳、スリムなウエスト、プリットした巨尻のゴージャスボディ。
典型的なアメリカンポルノ女優の迫力のある身体がエロ過ぎます。








大きな尻をプルプルと振るわせながら、打ち付けられるペニスを股間で受ける激しいセックスは迫力満点。
お口、まんこ、アナルを駆使して男優からザーメンを搾り取ります。
それを見ている私もザーメンを・・・










フェニックス・マリーの中出し動画を見る


♀大開脚でペニスを受け挿れる!可愛い笑顔のリア・ゴッティ

リア・ゴッティ(Leah Gotti)は、2015年に18歳でポルノ女優としてデビューしました。
2016年8月にはポルノ雑誌ハスラー誌で、プレイメイト、ペントハウス・ペットに相当するハスラーハニーに選ばれています。
同年の11月に、一度引退して惜しまれていましたが2020年にはカムバックしているようです。







リア・ゴッティの魅力は、なんと言ってもアイドルの様にキュートな顔立ちです。
おっぱいは形のいいCカップなのですが、ボディがスリムなのでサイズ以上に大きく見え、動画での揺れ具合からしても巨乳だと言えるでしょう。








ハイスクール時代にはチアリーダーを務めたこともあり、身体がかなり柔らかいみたいで、新体操のように180度以上に開脚したり、その柔軟性を活かしたアクロバティックな体位でのセックスも多く見られます。
ギャビー・カーターを見つけるまでは、よくお世話になっていたポルノ女優です。






















リア・ゴッティの中出し動画を見る


♀映画館の座席でオナニー射精!天然巨乳のブリジット・モネ

ブリジット・モネ(Bridgette Monet)は、1980年から1980年代後半まで活躍したアメリカ合衆国のポルノ女優。
1984年3月には、プレイボーイ誌のグラビア等を飾ったこともあるAVクィーンでした。







長い黒髪にブラウンの目のモネは、178cmの長身でスリムでしたが、ナチュラルな巨乳で、当時のポルノ映画界で最も魅力的な女性の一人でした。日本でのファンも多かったと思います。








1980年のデビュー当初は、「スウェディッシュ・エロチカシリーズ」という短編作品に多く出演していて、90年代になってから裏ビデオで手に入れた、このシリーズのブリジット・モネでは抜けるシーンがたくさんあってお世話になりっぱなしでした。
封切り映画での初主演は、1982年の『I Like To Watch 』ですが、日本でのデビュー作は同年の『Talk Dirty to Me, Part II 』(邦題:もっと汚い行為(こと)をして)という作品です。
この作品は映画館の座席でスクリーンのセックスシーンを見ながらオナニーをしていた頃にお世話になった作品の一つです。
無修正版の裏ビデオを手に入れてからは、家のソファーでテレビ画面のセックスシーンを見ながら全裸でオナニーをするときにお世話になっていました。







『もっと汚い行為(こと)をして』のダイジェストを見たい方はこちら



♀Gカップ巨乳の90年代ポルノスター!ヴィクトリア・パリス

ヴィクトリア・パリス(Victoria Paris)は、1989年にデビューしたアメリカのポルノ女優。
1990年にAVN(ポルノ界のオスカー賞)最優秀新人賞、その後の活躍が認められて、1997年にはAVN殿堂の栄誉に輝いている、1990年代を代表するポルノスターの一人です。







ディック(DICK)などの海外ポルノ情報マガジン、特に巨乳専門誌のバチェラー(BACHELOR)によく紹介されていたので、写真でも楽しむことが出来ましたが、抜くときのオカズにしたのはもちろん裏ビデオです。
90年代になってからは、原盤がビデオテープからレーザーディスクに変わってきて、画質もそれまでよりもきれいになってなっていたので(特に洋物は)、無修正のセックスシーンを見ながら何度も・・・
















♀揺れるEカップ軟乳が抜ける!ホイットニー・ウェストゲイト

ホイットニー・ウェストゲイト(Whitney Westgate)は、2012年にデビューしたポルノ女優で、ペントハウス誌で2013年4月号のペントハウス・ペットに選ばれています。
初めて見たときには、80年代にお世話になったポルノ女優のブリジット・モネに似ているなと思いました。







ホイットニー・ウェストゲイトの魅力は、長い黒髪、スリムだけど女性らしい肉付きで美しいプロポーションの身体、そしてEカップで天然のおっぱいです。
そのおっぱいは少し垂れ下がった軟乳で、見るからに柔らかそうで揉んだら気持ちいいだろうなぁと思わせてくれます。






セックスシーンではEカップの軟乳でペニスを包み込むようなパイズリと、どんな体位で挿入されてもピストンに合わせて揺れまくるおっぱいがエロくて最高に抜けます。




























ホイットニー・ウェストゲイトのオナニー動画で抜く


♀キュートなアメリカの巨乳娘!アシュリン・ブルック

アシュリン・ブルック(Ashlynn Brooke)は、2006年に21歳でデビューしたアメリカのポルノ女優です。
2000年代後半には、ヘビーローテーションでずいぶんとお世話になったオナペットの一人です。




チアリーディングの経験があるようで、ブロンド髪のキュートな顔立ちは、学園ドラマに出てきそうな雰囲気があります。
ちょっとアイドルっぽいですが、Dカップの巨乳に大きなヒップのエロボディがたまりません。







セックスシーンでは巨乳を揺らしながらの騎乗位が最高です。
体中でザーメンを浴びる姿もエロ過ぎて、私も男優が射精するタイミングに合わせてザーメンを放出したことが何度もあります。

























♀美しい顔でハードなプレイ!モニカ・スウィートハート

モニカ・スウィートハート(Monica Sweetheart)は、1999年に18歳でデビューしたチェコ出身のポルノ女優です。
高いウエストの長い脚と美しいブロンドが特長。 むしゃぶりつくフェラチオ、アナルセックスや3Pセックスでのダブル挿入など、端整な顔立ちに似つかわないハードコアなジャンルをこなし、そのスタイルの良さと愛嬌のある表情で世界的にブレイクしました。









無修正の輸入DVDが手に入れやすくなっていて、海外のポルノ女優たちがオカズの定番になっていた頃だったので、モニカ・スウィートハートにもずいぶんとお世話になっていました。
ピーター・ノースとのセックスで、大量のザーメンを顔射されている動画なんかはとてもエロかったです。












カテゴリ
タグ

♀露出狂の美少女?街中で全裸を見せつけるビリー・レイズ

ビリー・レイズ(Billy Raise)は2007年に19歳でデビューした、チェコ出身のポルノ女優です。
初めてビリー・レイズを見たのは街中を全裸で歩き回る動画でした。

ビリー・レイズ Billy Raise

周りにいる通行人たちの視線をオールヌードの全身で浴びながらお散歩するビリー・レイズ。ソフトクリームを食べたり、座り込んで股を広げたりしていると、カメラを向ける男たちも。遊園地だったのでしょうか、アトラクションに乗ろうとしたところで駆けつけてきた警官に職務質問を受けてしまい、一度は服を着るのですが、場所を移動して、今度は人通りの多い街中で全裸に・・・

ビリー・レイズ Billy Raiseビリー・レイズ Billy Raise
ビリー・レイズ Billy Raiseビリー・レイズ Billy Raise
ビリー・レイズ Billy Raiseビリー・レイズ Billy Raise

こんな所で全裸になったら、開放感があって気持ちいいだろうなって思ってしまいました。
というのも、私も若い頃にビルの屋上で全裸になって射精したことがあるので・・・
街でこんな女を見つけたら、その場で服を脱いでオナニーしたくなっちゃいます。

ビリー・レイズ Billy Raise

デビュー直後はあどけなさも残っていた表情も、どんどん大人の顔へと変貌するにつれて、エロさも増してきていい女に。
ポルノ女優としては、男優とセックスをする作品がメインではないのですが、オールヌードや陰唇を広げて悶えるオナニー動画を見ているだけでも抜けます。

ビリー・レイズ Billy Raise


ビリー・レイズ Billy Raise




ビリー・レイズ Billy Raise
ビリー・レイズ Billy Raise



ビリー・レイズのディルドオナニーを見る


♀80年代のポルノ界に現れたスーパーアイドル!エンジェル

エンジェル(Angel)は、1984年のデビュー直後から、いきなりトップ女優として多くの観客を魅了しました。
その美しさはポルノ映画女優の中でも群を抜き、一般映画の美人女優がポルノ映画に出演しているとさえ言われる程でした。

エンジェル Angel

私が初めて見たときに衝撃的だったのは、美しさというよりもその可愛さ。今まで見てきた洋ピンの中で、こんなにアイドルのように可愛い顔のポルノ女優はいなかったので、一目で魅了されてしまいました。

エンジェル Angel

エンジェル Angel
エンジェル Angel
エンジェル Angel
エンジェル Angel
エンジェル Angel
エンジェル Angel

エンジェルの魅力は、ナチュラル・ビューティである事だけではなく、その美しさをくつがえす淫乱で大胆なセックスパフォーマンス。可愛い顔でむしゃぶりつくフェラチオや、乳輪の大きいロケットおっぱいもエロかったです。
写真ではなかなか伝わりにくいですが、本当にキュートなエンジェルは、トレイシー・ローズクリスティ・キャニオンと並ぶ80年代を代表するポルノ女優です。

エンジェル Angel
エンジェル Angel
エンジェル Angel

エンジェル Angel
エンジェル Angel
エンジェル Angel
エンジェル Angel

» 続きを読む

カテゴリ
タグ

♀ワイルドに喘ぐエロい表情に興奮!ローリー・スミス

ローリー・スミス(Laurie Smith)は、1970年代後期から80年代に活躍したアメリカのポルノ女優です。
スレンダーな美脚と目鼻立ちのスーッと通った彫りの深いマダム顔で人気がありました。
ちょっとエロくて綺麗なお姉さんの雰囲気もあり、当時の私をさらに外人好きにさせてくれたポルノ女優の一人でもあります。

ローリー・スミス Laurie Smith
ローリー・スミス Laurie Smith
ローリー・スミス Laurie Smithローリー・スミス Laurie Smith
ローリー・スミス Laurie Smith
ローリー・スミス Laurie Smith
ローリー・スミス Laurie Smith

初めてローリー・スミスを見たのは、シャーナ・グラント主演の『All American Girls II: In Heat』という裏ビデオです。その中で2回セックスシーンがあるのですが、最初の3Pシーンでバックで突かれながらフェラチオで射精されたザーメンを顔で受ける表情がとてもエロくて、そこだけで何度も抜いてしまいました。
その他の作品でも髪を振り乱して絶叫したりする、ちょっとワイルド系のセックスにとても興奮しました。

ローリー・スミス Laurie Smith
ローリー・スミス Laurie Smith
ローリー・スミス Laurie Smith
ローリー・スミス Laurie Smith
ローリー・スミス Laurie Smith
ローリー・スミス Laurie Smith
ローリー・スミス Laurie Smith
ローリー・スミス Laurie Smith
ローリー・スミス Laurie Smith

ローリー・スミス Laurie Smith
ローリー・スミス Laurie Smith

カテゴリ
タグ

♀綺麗なお姉さんの抜けるエロボディ!シビル・カリーナ

シビル・カリーナ(Sybil Kailena)は2016年に23歳でデビューした、ウクライナ出身のポルノ女優で,
Sybil Aという名前でも活躍しています。
ハリウッド映画に出演した女優だと言われても不自然ではないほどに美しい顔立ちで、バスト、ヒップ、ウエストのバランスがよく、素晴らしいスタイルのボディです。

シビル・カリーナ Sybil Kailenaシビル・カリーナ Sybil Kailena
シビル・カリーナ Sybil Kailena

シビル・カリーナ Sybil Kailena

デービュー当初はソロやレズ作品で美しいボディを披露するばかりで、男優とのからみはありませんでしたが、綺麗でエロいお姉さんがフルヌードになるだけで勃起させられていました。
そしてピンク色のおまんこを広げたり陰唇でディルドを咥えるオナニーなんかを見せられたら、それだけで何度も射精させられてしまい・・・

シビル・カリーナ Sybil Kailena



それでもやっぱり綺麗なお姉さんのセックスが見てみたい。
このまま見られないのはとても残念だなと思っていたら、しばらくして男優とのからみがついに解禁!
セックスシーンのある動画を見つけてからしばらくは、シビルばかりにお世話になってしまいました。








シビル・カリーナのシャワーオナニー動画で抜く
シビル・カリーナ Sybil Kailena


シビル・カリーナのセックス動画で抜く
シビル・カリーナ Sybil Kailena


♀美形の顔にかかるザーメンがエロい!アリアナ・マリー

アリアナ・マリー(Ariana Marie)は、ペントハウス誌の2014年11月号でペントハウス・ペットに選ばれたポルノ女優です。

アリアナ・マリー Ariana Marieアリアナ・マリー Ariana Marie




綺麗な黒髪にエキゾチックな顔立ちで人気があります。かなりの美形で可愛らしさもあるので、日本でアイドルとしてデビューしても人気が出たと思われます。

アリアナ・マリー Ariana Marie
アリアナ・マリー Ariana Marie

しなやかな長い手足のボディがとてもエロティックです。

アリアナ・マリー Ariana Marie

おっぱいは巨乳ではないですが、手で包み込むにはちょうど良い大きさの美乳です。

アリアナ・マリー Ariana Marie
アリアナ・マリー Ariana Marie

こんなに魅力的なアリアナ・マリーのセックスシーンを見てしまったら、勃起してしまうのは間違いありません。

アリアナ・マリー Ariana Marie
アリアナ・マリー Ariana Marie
アリアナ・マリー Ariana Marie
アリアナ・マリー Ariana Marie
アリアナ・マリー Ariana Marie
アリアナ・マリー Ariana Marie

顔射でザーメンを受ける表情もエロいです。
私もザーメンをぶっかけてみたい!

アリアナ・マリー Ariana Marie
アリアナ・マリー Ariana Marie
アリアナ・マリー Ariana Marie
アリアナ・マリー Ariana Marie
アリアナ・マリー Ariana Marie
アリアナ・マリー Ariana Marie

アリアナ・マリー Ariana Marie

アリアナ・マリー Ariana Marie



アリアナ・マリーのオナニー&セックスで抜く!


♀ポルノ界のマリリン・モンロー、シルビア・セイント

シルビア・セイント(Silvia Saint)は1997年にデビューし、翌98年10月にはペントハウス・ペットにも選ばれ、絶大な人気を誇ったトップポルノ女優です。



エロっぽい表情と、美乳、美尻、美脚と3拍子揃ったセクシーなスタイルが魅力で、ポルノ界のマリリン・モンローと呼ばれていました。



シルビア・セイントはチェコ生まれですが、東欧出身のモデルやポルノ女優には美人の女性が多いですね。



無修正の輸入DVDが簡単に入手できるようになった頃に、彼女の出演作品と出会ったので、エロい表情でのフェラチオやセックスシーン、射精されたザーメンを体中に浴びる姿に興奮させられてオナニーしていました。













♀オナニー姿だけでも抜ける!巨乳の素人娘チェシー・レイ!

チェシー・レイ(Chessie Rae)は1999年アメリカ生まれで、エロ動画をネットで配信している素人AV女優です。



自分のオナニーや彼氏とのセックスを見せてくれるのですが、おっぱいが柔らかい天然巨乳で、その身体がとってもエロ過ぎて、とにかくオナニーしている姿を見てるだけでも抜けるんです!



顔出しはしてないのですが、チラチラと映る感じからすると可愛らしい顔立ちのように見えます。





前屈みになったときに垂れ下がる見事なおっぱいは、目玉型の大きな乳輪がエロくて、そのおっぱいを際立たせる腰のクビレも素晴らしく、引き締まったお尻も最高です。





彼氏とのセックスで激しく揺れるおっぱいは、騎乗位でも正常位でも抜きどころです。
顔出ししていないので表情は分かりませんが、絶叫するような喘ぎ声にも興奮してしまいます。










♀巨乳熟女の女王ジュリア・アンのパイズリ挟射で激射!

ジュリア・アン(Julia Ann)は1993年に24歳でデビューしたアメリカのポルノ女優です。



私が見始めた2000年代の頃にはすでに30代になっていて、巨乳熟女系ポルノスターの代表でした。



40代になっても無駄な肉がない太り方で、ぽっちゃりではないムチムチ感がそそります。



おっぱいは96cmのFカップなのですが、数字以上の巨乳に見えます。



そして何よりも素晴らしいのが、その巨乳で包み込むパイズリです。
双乳の間の谷間は、ペニスを挟むためにあるとしか思えません。



オナニーでオカズにする時は、クライマックスの挟射シーンで男優が射精するタイミングに合わせて、私も精液を放出することができると、とても気持ちが良かったです。







もちろん巨乳を揺らすセックスシーンも迫力満点で素晴らしいオカズになりました。








ジュリア・アンのパイズリを見る


ジュリア・アンのセックスを見る


ジュリア・アンのセックスを見る


♀ザーメン泥棒!トレイシー・ローズで毎日抜きまくり!

「お巡りさん大変です!泥棒です!!」

「泥棒?いったい何を盗まれたんだ?」

「私のザーメンが毎晩大量に抜き取られているんです!!」

「誰にだね?」

「トレイシー・ローズちゃんにです!」

「それは彼女と毎晩セックスして射精しとるということか?」

「いいえ、本当はセックスしたいんですけど、、、オナニーで!」

「なんだ自分で抜いてるのか」

「だって、こんなにエロい身体でセックスしてるところを見ていたらいつのまにかシコって・・・」




「なるほど、確かにこれはエロいボディですなぁ」

「でしょ?これでオナニーを我慢出来る男なんていませんよ!!」

「そんなことは・・・(ムクムク)!」

「ほら、お巡りさんだって、もうカチカチに勃起したペニスに右手が!」

「ハハッ、本官も今すぐザーメンを抜き取られてしまいそうですなぁ・・・シコシコ。」

ドピュッ!!







いやぁ、トレイシー・ローズには20代の後半、本当に毎晩お世話になりました。

トレイシー・ローズ(Traci Lords)が1984年にポルノ女優としてデビューしたのはなんと15歳のとき。
日本だったらまだ中学を卒業したばかりの頃!!!














デビュー当初から、ペニスをむさぼるフェラチオ!騎乗位での腰使い!成熟した身体に浴びるザーメン!すべてがエロい!!

18歳になったときにそれまで未成年だったことがばれて引退していますから、男優たちとセックスしまくっていた頃は現役の高校生だったなんて信じられません。

彼女こそ、正に伝説のポルノ・クイーンと言えるでしょう。

» 続きを読む

Copyright © 愛しのオナペット&オナニー体験談 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます